記事詳細ページ

愛用の印傳(いんでん)

愛用の印傳(いんでん):画像

毎日手にするもの。みにつけるもの。

それは心地いい。お気に入りのもの、他の人が見てステキだと思うものを使っていたいです。

財布に定期・免許証入れ、携帯に腕時計、名刺入れなどなど、自分を表現するには必要不可欠、しかもセンスが問われるものです。

私は年甲斐も無く(34歳ですが・・・)印傳(インデン)の名刺入れを愛用しています。

大学時代の友人からは、オヤジくさいね・・・といわれましたが、これがまた手になじむ。

そして柔らかい。使い込むと味が出てくる。手になじむ。

印傳とはなめした鹿革を染色し、独特の技法で漆の文様を施したもの。

日本の伝統技術を現代風にアレンジしています。

貴賓がありしかも斬新。

和を感じるのと同時に、味わいもある。


時々名刺交換をするとき、印傳の名刺入れをお互い持っていたり、印傳のメガネ入れ、小銭入れなどを持っているだけで話が弾んでしまいます。


和文化を感じられる印傳、わが社でも人気の商品。

iPhoneケースも作ることができるそうですが、特注となるため欲しいという方募集中です!

iPhone4sを予約してますので、それが手に入ったら考えてみようと思います。

先日奈良に行った際に、鹿をたくさんみて、またまた印傳に思いを馳せてしまうのでした。

2011.10.14:[寝装・ギフト・肌着情報]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
株式会社丸俊/寺島俊一郎|プロフィールサイト:画像

株式会社丸俊/寺島俊一郎|プロフィールサイト

山形の衣料品販売会社、株式会社丸俊の寺島俊一郎プロフィールサイトです。


仕事服のコンシェルジュサービス<ふくまる>です。仕事服でお困りの方へ、プロのコンシェルジュがこころを込めてお手伝い致します。

「山形のおいしい日本酒、ワイン、フルーツ他食文化と旬を全国にお届けします」
 インターネット通信販売「まるごと山形」
株式会社丸俊 〒990-8681 山形市流通センター2丁目4番地3 TEL(023)633-3141/FAX(023)633-3146  [login] Powered by samidare

合計1,569,711件 (2011.02.21〜) 今日218件 昨日296件 記事415件